月別: 2018年6月

補助金情報(その8:和歌山市にお住まいの方へ)

和歌山市にお住まいの方への補助金情報です。

和歌山市では平成29年8月から知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権)を取得するための費用(弁理士費用も含む)の一部を補助してくれる補助金制度(補助金名:ビジネスチャンス創出支援補助金)を実施されています。

和歌山市役所のご担当者様から和歌山市HPのリンク先が変更されたとのご連絡を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
和歌山市が実施している4つの補助金事業(①海外販路開拓事業②自社製品開発・改良事業③新製品広告宣伝事業④国内販路開拓事業)の中の「②自社製品開発・改良事業」について、以下の条件を満たす中小事業者様であれば補助率:2分の1以内で上限20万円(チャレンジ新商品認定事業者が認定商品を改良する場合には30万円。その中でもチャレンジ新商品グランプリに認定された事業者が認定商品を改良する場合には50万円。)までの補助を受けることができます。

なお、詳細については、和歌山市HP(http://www.city.wakayama.wakayama.jp/1016047/sangyoukigyousien/1017324.htmlまたはhttp://www.city.wakayama.wakayama.jp/1016047/sangyoukigyousien/1002340.html)をご覧ください。

・県外への販路を拡大するために、新規性を有する自社製品を開発、又は既存自社製品を改良する事業
・自社製品の開発に関しては、年度内に製品を完成させる事業
・既存自社製品の改良に関しては、年度内に改良製品を市場で販売する事業
・補助対象経費が20万円以上の事業

本制度は弊所HPにてご紹介している和歌山県の他市の補助金事業と異なり、商標権の取得に関しても補助を受けることができるところも魅力の1つではないかと思います。

もし、和歌山市にお住まいの方で特許権、実用新案権、意匠権、商標権の取得を検討されている方は、一度、和歌山市役所 産業交流局 産業部 商工振興課(電話:073-435-1233)又は産業政策課(電話:073-435-1040)にお電話をしてみて下さい。